【公開復興サポート 明日へ】

NHK主催のシンポジュームのお知らせがございましたので、
以下にご案内いたします。

以下本文

震災2年を迎えるにあたり、NHKでは、ラジオ・テレビの20の番組が一堂に会し、
被災地を支援したいと考える研究者、実践家、文化人、タレントが集まり、被災者の
皆さんとともに復興への道のりを歩んでいくためのイベント「公開復興サポート 明日へ」を
開催することになりました。
「明日へ支えあおう 復興サポート」を制作してきた私どものチームは、
これまでの番組作りを通じて、いま被災地の復興のために真に必要なものは何かを、
専門家の方々と住民の皆さんとともに考えてきました。

今回、その成果を踏まえながら、イベントのプログラムの一環として、
東北大学で下記のとおりシンポジウムの公開録画を行います。

公開シンポジウム
●タイトル:「復興にとって大切なこと」
復興のキーワードは「食」「エネルギー」「医療・介護」。
住民が安心して暮らしていける新しい街づくりのトータルプランを考えるために、
この3つのキーワードを中心に、地域を元気にし、新しい雇用を生み出していく道について考えます。
●日時:2月11日(月・祝日)午前10時00分~午後1時00分(開場:9時30分)
●場所:東北大学 川内キャンパス マルチメディア教育研究棟 M206
http://www.tohoku.ac.jp/japanese/profile/about/10/about1003/
●主催:NHK 共催:東北大学
●ゲスト
結城登美雄(民俗研究家)、金子 勝(慶應義塾大学経済学部教授)、
中村順子(NPO法人コミュニティ・サポートセンター神戸理事長)、
辻 一郎(東北大学大学院医学部教授)、蓜島一匡(共生地域創造財団事務局長)
司会:後藤千恵(NHK解説委員)

広い会場ですので、観覧スペースには余裕があり、当日の入場も十分可能だと思われ
ますが、確実に席を確保されたい方は、下記のサイトをご覧になった上で、
往復葉書で事前にお申し込みください。
締切りは1月15日(水)になります。

公開復興サポート シンポジウムの詳細と事前申し込みの方法
http://pid.nhk.or.jp/event/PPG0181961/index.html

 

関連記事

  1. 年末年始休業期間のお知らせ

  2. 災害公営住宅ってなんだろうセミナー開催のお知らせ

  3. 「みやぎ地域復興支援助成金」 平成27年度事業募集のお知らせ…

  4. みやぎ連携復興センター定例会議

  5. 「高舘山チャレンジ」9月22日(土)、開催!

  6. 応援隊・支援員インタビュー「土と風‐地域を耕す人びと-201…