個人情報保護基本方針(プライバシーポリシー)

一般社団法人みやぎ連携復興センター(以下「当センター」)は、高度情報通信社会の進展により個人情報の利用が著しく拡大していることに鑑み、その取扱いに関して、弊社業務に携わる全ての者が遵守すべき基本的事項として「個人情報保護基本方針」を定めます。

1)当センターは、個人情報の取扱いに関して、個人情報の保護に関する法律を遵守し、コンプライアンス・プログラムを策定し、実践していきます。また、コンプライアンス・プログラムの継続的な改善に努めて参ります。

2)個人情報の取得は利用目的をあらかじめ本人に明示し、必要な範囲内に留め、適法かつ公正な手段によって行います。また、変更する場合は、個人情報本人から同意を得ます。

3)個人情報への不当なアクセス、または個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩等の防止その他の個人情報の適切な管理のため必要な措置を講じます。また、個人情報の処理または管理を外部に委託する場合は、秘密保持契約等の契約を結ぶなど充分な対応を行います。

4)個人情報本人から自己に関する情報開示の請求があった場合は、原則として、当該請求に係る個人情報について遅滞なく開示します。また、個人情報本人から自己に関する個人情報が事実でないという理由によって、個人情報の訂正、追加または削除(訂正等)の申出があった時は、遅滞なく調査を行い、訂正等を必要とする事由があると認めるときは、遅滞なく訂正等を行います。

5)個人情報の取扱いに関する苦情は適切かつ迅速な対応に努めます。

2018年7月1日
一般社団法人みやぎ連携復興センター
代表理事 木村正樹 石塚直樹