【活動報告】 立正佼成会一食平和基金 宮城県復興支援事業 復興まちづくり協議会等事務局ステップアップ助成 採択団体訪問⑦鮎川港まちづくり協議会

10月19日(月)、同団体の事務局関原さん、田中さんを訪問させていただきました。今回の事業を活用した取組と地域・団体の状況についてお話を伺いました。

同団体は2013年8月、石巻市鮎川浜地区の「商業・観光業の拠点区域(テナント施設、ホエールランド、ビジターセンターが建設される)」に関わる事業について、石巻市と協議、そのための地区一体となった検討を行う組織として地区の住民・事業者により設立。県内外の専門家の協力も得ながら石巻市への提案や意見提出を実施しています。

同団体では今回の助成を活用し、事業者個々の知識や事業計画づくりのための勉強会のための講師招へいと、千葉県房総半島の道の駅の視察を実施しました。牡鹿半島と地域性が類似している地区での取組を見学することで、メンバー内で4年後の設備活用についての課題認識ができたとのこと、また、施設整備へ向けてこのような機会を継続していきたいというご意見をいただいたとのお話でした。

(宮野)

関連記事

  1. 【ご案内】公益財団法人 公益法人協会 草の根支援組織応援基金…

  2. 【第1回復興応援隊員等合同研修会】

  3. 【復興応援隊サポート事業(石巻市牡鹿地区)】

  4. 【開催案内】平成28年度宮城県復興支援員活動報告会

  5. 気仙ぬま塾vol.4 河北新報夕刊掲載

  6. 【お知らせ】独立行政法人労働政策研究・研修機構 NPO法人に…