東日本大震災で被災した地域の子どもたちの自立と挑戦を後押しする「ハタチ基金」11/20~公募スタート!

東日本大震災で被災した地域において、子どもたちの学びや自立を支える活動団体への助成を行ってきた「ハタチ基金」の
2024年度の応募が11/20から開始されました。

【ハタチ基金とは】

「東日本大震災発生時に0歳だった赤ちゃんが無事にハタチを迎えるその日まで」というコンセプトのもと、東日本大震災発生直後から20年間継続的に被災地の子どもたちに寄り添い支援ができるように、と設立された基金です。
2024年3月に設立から13年目を迎えます。残りの活動期間は7年。東北の被災地で活動する団体が、ハタチ基金活動期間終了後も子どもたちを持続的に支え見守れるように助成という形で支援を行い、長期的に活動できるよう後押しする助成事業となります。

【助成内容】

1.  対象事業
以下の事業を実施するために要する費用が対象。
〇 東⽇本⼤震災の被災地の⼦どもの学⼒やその他の能⼒を向上させるための事業
〇 東⽇本⼤震災の被災地の⼦どものメンタルをケアするための事業
〇 東⽇本⼤震災の被災地の⼦どもの⽣活や教育環境を改善⼜は向上させるための事業
〇 東⽇本⼤震災の被災地の⼦どもの健康状態を改善⼜は向上させるための事業
〇 東⽇本⼤震災の被災地の⼦どもの地域社会への参画等を促進するための事業
〇 その他、東⽇本⼤震災の被災地の⼦どもの育成を通して復興に寄与するために必要な事業として認められる事業

2. 助成上限額・助成率
1団体あたり上限は1,000万円
※新設団体は、申請活動における総事業費の80%までが申請上限

3.助成対象期間
2024年4月1日から2025年3月31日まで

※募集要項および申請書等、詳細についてはハタチ基金HP をご確認ください。

関連記事

  1. 【助成金情報】Yahoo! 基金 2015年度「東日本大震…

  2. 【NPO等広報担当者向けニコン写真講座のお知らせ】

  3. ジャパン・ソサエティ東日本大震災復興基金(ローズファンド)募…

  4. 東日本大震災復興支援 特別奨学金のご案内

  5. 第3回国連防災世界会議 1年前シンポジウム開催

  6. 応援隊・支援員インタビュー「土と風‐地域を耕す人びと-201…