【第6回復興まちづくり情報交換会】

11月27日に「第6回復興まちづくり情報交換会」 を開催しました。

復興みやぎNW会議のまちづくりWGでは、復興まちづくりに取り組む専門家やNPOのみなさまにお集まりいただき、

①宮城県内の復興まちづくり事例の情報交換をする。
②復興まちづくりに取り組む方々で顔の見える関係を築き、横のつながりをつくる。

以上を目的に月に1回程度の情報交換を行っています。

 今回ご参加いただいたのは、以下団体です(敬称略)
東北大学 、仙台平野再生支援ボード・復興大学 、神戸まちづくり研究所、
仙台市建設公社、日本建築家協会、NPOまち・コミュニケーション、
宮城大学地域連携センター、復興まちづくり推進協議会、公益社団法人シャンティ国際ボランティア会、
石巻災害復興支援協議会、共創造する復興推進プロジェクト研究会、みやぎ連携復興センター

今回はテーマが「NPO・専門家」ということで、
石巻市雄勝町での NPOまち・コミュニケーションの取り組みを事例紹介していただき、
意見交換では、 NPO・専門家が、
被災地のコミュニティ形成・合意形成を長期的に支えていくための必要な仕組み・支援についてディスカッションを行いました。

 

次回は企業のみなさまにお集まりいただき、復興まちづくりにおける「企業」の役割と今後の支援についての意見交換を行います。
12月13日に開催予定です。

関連記事

  1. 【復興応援隊サポート事業(東松島市)】

  2. 【活動報告】石巻協働事業研修会に参加してきました。

  3. 【活動報告】多賀城市地域支援員の活動に同行しました

  4. 【宮城県地域コミュニティ再生支援事業補助金・活用レポート④】…

  5. 【報告】寄りあいNIPPON・第2回いしのまきワークショップ…

  6. 【活動報告】8/31丸森町筆甫中区援農ボランティアに参加しま…