大震災NPO連携ネットワーク会議を立ち上げました!

せんだい・みやぎNPOセンターの渡辺一馬です。
日々忙しく、なかなか毎日情報提供できず、ごめんなさい。

さて、みやぎ連携復興センターの活動そのものではありませんが、
地元NPOさんや被災地で活動しているNGOさんなどが参加する
「大震災NPO連携ネットワーク会議」を3月19日より立ち上げ、
支援活動をしているみなさん同士の情報基盤として
機能し始めています。

3月11日に起こった大地震直後の混乱状態の最中、
多くの地元NPOやNGOが東北各地で支援活動を開始。
緊急的な支援を精力的に行ってきました。

そして、発生から1週間、民間支援者同士の情報共有、
相互協力を図るべきとの声が上がり、
3月19日、仙台市福祉プラザに約40団体、60名を
超える方々が集まり、初回会議を開催しました。
(呼びかけ人は、当センターやパーソナルサポートセンターなど7団体)

初回会議の結果、お互いの活動を尊重しつつ
相互協力をすることが確認され、まずは定期的な会議を開催すると共に、
会議参加者のメーリングリスト(以下ML)を開設、運用しています。

3月31日現在、会議は小規模なものを含めてすでに5回、
MLには132名が登録され、活発な情報共有と相互協力が実現しています。
なお、物流と子どもに関わる部会が設置されおり、
より具体的な協力体制の構築が進んでいます。

今後も部会やMLで相互協力を図り、また、外部への情報発信も進め、
県外も含めたより多くの支援者にご参加いただける
情報基盤となるよう活動を続けます。

関連記事

  1. 復興提言シンポジウム・音楽は発言するPart2

  2. 【開催案内】復興支援の先の”地域ではたらく”を考える座談会‐…

  3. 「平成26年度 宮城県被災者支援従事者研修 分野別研修」

  4. ネパール地震の寄付窓口についての情報

  5. 【公開復興サポート 明日へ】

  6. 【第一回やっぺし石巻茶話会】