名取トレイルセンター(仮称)事業説明会&施設活用ワークショップ参加者募集!

青森県八戸市から福島県相馬市までを一筆書きで結ぶ、900キロを超える歩く旅をするための道「みちのく潮風トレイル」。

その全線を統括管理する拠点「名取トレイルセンター(仮称)」が、平成30年度には名取市閖上に建設される予定です。ロングトレイルの特徴である「歩く旅」の文化を国内外に発信する拠点として、また、名取・閖上の自然や歴史文化を体験するための拠点として環境省と名取市により共同運営されます。地域の皆さんが集い、ハイカーと交流できる施設となるよう、どのように活用できるか、地域のみなさん、関係する民間団体、行政が一緒に考えるワークショップを開催します。オープンな雰囲気の会場です。お気軽にご参加ください。

名取トレイルセンター(仮称)事業説明会&施設活用ワークショップ 概要

日時

平成30年2月18日(日)14:30~17:00

場所

メイプル館(名取市閖上5丁目23-20)

Center map
Traffic
Bicycling
Transit
参加費

無料

募集人数

50名(事前申込制・先着順)

名取トレイルセンター(仮称)事業説明会&施設活用ワークショップ- お申し込み

お名前・ご住所・連絡先をご記入の上、2月15までにファックスかメールでお申し込みください。

連絡先 NPO法人みちのくトレイルクラブ
電話番号 080-8878-4041
FAX 03-3560-2047
メール info@m-tc.org
名取トレイルセンターワークショップ チラシ

チラシは下記ボタンからダウンロードできます。

名取トレイルセンターワークショップ チラシダウンロード

関連記事

  1. みやぎ連携復興センター定例会議

  2. 傾聴ボランティア養成講座について

  3. 【「浦上財団 東日本大震災復興支援事業」助成金申請受付のご案…

  4. みやぎ連携復興センター準備室を立ち上げます

  5. 【ご案内】Humanitarian Innovation F…

  6. 【お知らせ】特定非営利活動法人故郷まちづくりナイン・タウン(…