【活動報告】立正佼成会一食平和基金宮城県復興支援事業 復興まちづくり協議会等事務局ステップアップ助成 28年度採択団体向け説明会を開催しました

この助成事業は復興まちづくり協議会など住民が中心となって活動されている団体の事務局機能の強化、ネットワーク化、社会化を目的とした助成金事業として、立正佼成会一食平和基金さまからのご寄付を受け、平成27年度より実施しております。
4月16日(土)、採択団体7団体の役員・事務局にお集まりいただき、審査講評、事業内容・目的の共有や事務手続きについての説明、採択団体間の交流の時間を設けた会をハーネル仙台にて開催しました。

立正佼成会一食平和基金事務局長秀島氏より各団体へ奨励状を授与いただいたあと、今回アドバイザー・審査員講評として東北工業大学福留邦洋氏、都市デザインワークス代表理事榊原進氏より、今回の審査方法や重視した点、採択団体への期待について講評いただきました。



れんぷく事務局からの説明後の交流会では、車座で各団体より活動内容や助成金を用いた取り組みについて発表いただきました。意見交換の時間では地域の状況や団体活動を進めて行くうえでの課題など、活発な意見交換がなされました。

みやぎ連携復興センターでは、当助成事業事務局として採択団体へのサポートを行っていきます。よろしくお願いいたします。

(宮野)

関連記事

  1. みやぎ連携復興センター法人化のご挨拶

  2. 【宮城県地域コミュニティ再生支援事業補助金・活用レポート⑤】…

  3. 「西松建設まちづくり基金 第3期まちづくり助成事業」申請書の…

  4. 【活動報告】ミーティング・ファシリテーション研修vol.1~…

  5. 【復興みやぎネットワーク会議 生活再建ワーキンググループ】

  6. 本日台風接近のため営業を終了いたします