【宮城県地域コミュニティ再生支援事業補助金・活用レポート①】新山下ときわ会 ときわ夏祭り

宮城県地域コミュニティ再生支援事業補助金を活用した取り組みを紹介します!

8月22日(土)、山元町町営新山下駅周辺地区集会所にて、新山下ときわ会主催のときわ夏祭りが開催されました。縁日屋台や地元の花釜音頭・太鼓など多彩なプログラムが準備され、400名もの住民が参加されました。新市街地での住民相互の新たな交流が生まれる機会となりました。
・大盛況の縁日

・みんな参加の盆踊り

主催者である新山下ときわ会会長からは「補助金がもらえて役割を果たせた。参加者も楽しんでいたので少しでも心の復興に役立ったと思います。」とのコメント。

新山下ときわ会では今年度、秋の芋煮会や県内他地区自治会との意見交換など、快適で良好なコミュニティ構築に向けた活動を継続的に実施していく予定です。

関連記事

  1. 【活動報告】地域づくりデザインゼミナール

  2. 【活動報告】株式会社富士通エフサス新入社員研修「復興支援プロ…

  3. 【開催報告】みやぎ地域復興ミーティングを開催しました

  4. 【活動報告】立正佼成会一食平和基金 宮城県復興支援事業 復興…

  5. 【復興みやぎネットワーク会議】

  6. 応援隊・支援員インタビュー「土と風‐地域を耕す人びと-201…