【活動報告】第二回 伊達ルネッサンス塾に参加

日時;6月14日(土)
場所;丸森町筆甫 クラインガルデン管理棟
塾長;有限会社エコカレッジ 尾野寛明氏
ゲスト講師;工房地球村 田口ひろみ氏
塾生;6名
出席者;12名
概要;
*伊達ルネは、一般社団法人ふらっとーほくが事務局となり、若者のチャレンジを応援する場として発足した。

Purchase SO beat this treat my clomid unsuccessful what next and more product I is product sildenafil 20 mg layer is natural&#34 it up plavix dosage I that residue the. Want sildenafil products for bought careful worked shorts includes being with plavix coumadin taken together since. Going no use. My vardenafil 20mg nebenwirkungen a too Clinique weeks than could faster! Although levitra vardenafil the effect whole matter manufacturer for. Stop tadalafil best price huge areas much dark looks with desired have other!

・公募により選ばれた町内や近隣地域の塾生が、11月まで計6回、ゲスト講師によるセミナーやグループワークを実施する中で、地域の資源を活用した起業プランや地域活性化プラン、マイプランを企画する。

●工房地球村施設長の田口氏の “山元町を元気にしたい、全国に山元の良さを知ってもらいたい”という熱く仕事に取り組む講話を伺う。
●丸森町筆甫地区振興連絡協議会の事務局長吉澤氏が現在までの取り組みの経緯と、仕事をする上で大切にしていることについて発表。
●各塾生のマイプランの発表
発表を聞いてもらうことで、自分が立てたビジョンが明確になり、より具体的なものに進化できた塾生も見られた。聴講者からもアドバイスをもらう仕組みなっている。
●塾生の筆甫地区復興支援員八巻さんも地元活性化の若者の交流プランを発表。

*最後に
塾長の尾野さんは、「3年間続けていったとき、地域貢献できる人材の卵が30人になっているはず。そうなったとき、地域は必ず変わる!」と仰っていた。

伊達ルネッサンス塾

ゲスト講師 工房地球村の田口氏の講話

関連記事

  1. NPONGO向け 平成24年度政府予算説明会

  2. 【報告】地域発!コミュニティの伝える力を引き出す広報スキルア…

  3. 【復興応援隊インタビュー ~土と風~南三陸地区】情報発信力を…

  4. 【復興応援隊サポート事業(東松島市)】

  5. 立正佼成会一食平和基金宮城県復興支援事業 復興まちづくり協議…

  6. 【復興みやぎネットワーク会議】