コミュニティスポーツによる健やかなひと・社会づくりに向けた調査・研究/実践助成

ふくおかNPOセンターより住友生命健康財団「コミュニティスポーツによる健やかなひと・社会づくりに向けた調査・研究助成」
「実践助成」のお知らせがありましたので、以下にお知らせいたします。

***********************************

「プログラム趣旨」
このプログラムは、人間の健康とコミュニティスポーツに関する課題解決型の
[調査・研究プロジェクト]および[実践プロジェクト]を支援するものです。
これにより、多様性のある健やかな社会の実現をめざし、コミュニティスポーツが
日本社会に適した形で発展、定着することを願っています。
本プログラムでは、「地域に根ざした市民・NPO・専門家が協力し、スポーツを通じて、
一人ひとりの心身の健康にかかわる問題や課題を発見・共有・解決していく取り組み」を
コミュニティスポーツととらえ、さまざまな年齢や立場の異なる多くの人たちが一緒になって、
みんなで楽しく作り上げていくプロセスを重視し、身体的・精神的・文化的・社会的に
人間がよりよく生きることを尊重した、創造的・実践的な
コミュニティスポーツが生み出されることを期待しています。
また、2013 年度も、コミュニティスポーツに関する調査・研究または実践を通じて、
東日本大震災被災地の復旧・復興を支援するものに対しては、特別助成を実施いたします。
健康・スポーツに関わる市民・NPO・専門家が共に取り組む意欲的な応募が
日本各地から寄せられることをお待ちしています。

「助成対象プロジェクト」
(A)調査・研究助成
※割愛(HP参照)
(B)実践助成
① 子ども世代・親世代・シニア世代の三世代が一緒になって、
交流しながら楽しめるコミュニティスポーツをめざす取り組み
② 日常的に地域コミュニティやスポーツへの参加が困難な人たちと市民が共に支え合い、
仲間をつくりながら 楽しめるコミュニティスポーツをめざす取り組み
③ まちづくり・まちおこしなど、地域の活性化に向けたコミュニティスポーツをめざす取り組み
④ 新しいコミュニティスポーツの開発・普及をめざす取り組み
⑤ その他、趣旨に適った先駆的・独創的なコミュニティスポーツをめざす取り組み

「助成内容」
(1)助成金額・助成件数
(A)調査・研究助成/1件あたり50万円以上400万円以下。 助成件数は7~10件程度
*2年目に継続助成を行う場合の上限は300万円。
(B)実践助成/1件あたり50万円以下。 助成件数は19~24件程度
*2年目,3年目に継続助成を行う場合の上限は50万円。
助成総額は、(A)調査・研究助成、(B)実践助成を合わせ2,200万円とします。
(2)助成期間
2013年10月1日~2014年9月30日までの1年間とします。

「応募期間」
2013年5月1日(水)~5月15日(水)

詳細は以下HPをご参照ください。
http://www.sumitomolife.co.jp/csr/kouken/kenkou/sport2013.html

********************************

 

関連記事

  1. 【ご案内】子どもの権利条約プレフォーラム in 石巻

  2. 【ご案内】第3回国連防災世界会議 パブリック・フォーラム東日…

  3. 【ご案内】支援者のための支援セミナー「燃えつきない支援の継続…

  4. 【お知らせ】「西松建設まちづくり基金 第3期まちづくり助成」…

  5. ~みやぎボイス 地域とずっと一緒に考える 復興とまちづくり~…

  6. ニュースレター第2号(2016.9号)を発行しました