宮城県支援団体調査結果について

せんだい・みやぎNPOセンターでは、本年1月より宮城県より委託を受け
「NPO等による震災復興支援活動に関する調査」を行いました。
各市町村で活動中の支援団体の状況を調査したものです。
調査結果をご報告します。

「NPO等による震災復興支援活動に関する調査」
(平成23年度宮城県委託事業)

調査委託先:特定非営利活動法人せんだい・みやぎNPOセンター
調査対象:東日本大震災からの復興支援活動に取り組んでいただいているNPO及びボランティア団体等の非営利組織
調査項目:団体名称,代表者,連絡先,活動場所,活動概要等
調査手順:
(1)各市町及び各市町の社会福祉協議会,各市町のボランティアセンター、宮城県中間支援団体、宮城県外中間支援組織等が把握している団体情報の収集。
(2)ネットワーク会議が開催されている地域においては,会議への参加団体から情報収集。
(3)上記(1)及び(2)の約1,800団体に対し、アンケートを発送(郵送/E-mail)、回収(568団体)。
(4)「Q9復興支援活動時期」において、2012年1月時点で活動を終了している団体及び「そもそも復興支援活動をしていない」という旨の記載があった団体(60団体)を、集計データから除外。(結果、計508団体)

調査項目詳細
調査項目詳細
市町別調査結果
支援団体調査

関連記事

  1. 宮城県応急仮設住宅 生活環境調査の結果について

  2. 【各種調査結果】