れんぷくとはみやぎ連携復興センターのミッション、活動内容、実績についてお伝えします。

ミッション

東日本大震災で得た知識と経験を活かし、災害で失われたコミュニティーを「再び」ではなく、「新たに創る」支援をする。

れんぷくは、2011年3月11日に発生した東日本大震災で失ってしまった地域コミュニティを沢山見てきました。
毎日顔を合わせていた方や、世話好きな方、笑顔で会話を交わしていた方が突然いなくなったり、他の土地に移ったり…。

行政では対応できていない、ゴミ出しのルールや地域の見回りや地域の連絡など、以前なら問題なく対応できていたこともできなくなります。一度失った地域コミュニティは、自発的に災害前と同じような地域コミュニティに戻ることはありません。

地域の人々による、地域の人々のための新しい地域創生。
新たな地域の繋がりを創り、新しい地域コミュニティを創る。

仙台市、石巻市、気仙沼市など、れんぷくは多くの地域コミュニティを新たに創る支援をしてきました。今までは復興と言う枠組みの中で活動してきましたが、これからは東日本大震災で培った知識と経験で、全国で発生した様々の災害で失ったコミュニティを「新たに創る」支援を行います。

活動内容

被災した自治体向け

  • 災害ファシリテーター育成
  • 地域コミュニティ創生支援

被災地支援実施NPOや団体向け

  • 助成金取得支援

被災地支援を検討する企業向け

  • CSR対応(助成金提供支援)
  • CSR対応(物資提供支援)

主な実績

  • 総務省
  • 復興庁
  • 宮城県
  • 仙台市
  • 石巻市
  • 気仙沼市
  • 認定NPO法人ジャパン・プラット・フォーム
  • 日本財団
  • 一般社団法人ダイバーシティ研究所
  • 立正佼成会一食平和基金
  • 西松建設(株)
  • (株)富士通エフサス
  • TOTO(株)東北支社 など他多数