「あらいのおへや」で多世代交流 

東北大生と荒井東町内会の住民さんとの交流の場「あらいのおへや」。7/17には、うちわ作りや子ども達との外遊びを、8/20には町内会と子ども会との協同で複数の企画が実施されました。子ども20名を含む55名の皆さんが参加。14時から子どもの勉強をみる寺子屋活動のほか、水鉄砲や輪投げ等の外遊び、スマートフォンに関する悩み相談会も行われました。
 16時頃からは、子ども会、町内会からそれぞれ提供された焼き鳥、そうめんを食べながら全員で団欒の時間。
 そして最後には、手持ち花火と噴出花火で、大いに盛り上がっていました。
 

<第7回かわらばん> 

「第7回のかわらばん」



関連記事

  1. 5月以降つなプロは次の段階へ進みます

  2. 名取のまちづくりプロジェクトの作り方講座

  3. 「市民がつくる復興ロードマッププロジェクト」パブリックコメン…

  4. 【お知らせ】「考えるテーブル」「NPO資金調達のいろは」につ…

  5. 【第5回現地会議in宮城(JCN)開催のお知らせ】

  6. 【防災研修】からできる防災 ~災害を乗り越える力が身につく!…