【開催告知】11/16「公益財団法人トヨタ財団 復興公営住宅における良好なコミュニティづくりプログラム」公募説明会in宮城

下記公募事業の事前説明会を、公益財団法人トヨタ財団と共催で実施させて頂きます。
多くの皆様のご参加をお待ちしております。

ーーーーー
公益財団法人トヨタ財団 2016年度国内助成プログラム(東日本大震災特定課題)
「復興公営住宅における良好なコミュニティづくり
―話し合い、知恵出し、そして共に汗をかくことによる共用スペースの上手な利用によって」
公募説明会in宮城(11/16)
開催のご案内
ーーーーー

■1.開催主旨
宮城県沿岸部において、復興(災害)公営住宅への入居がピークを迎え、それに伴いそこでのコミュニティづくりが大きな課題となっています。
2年前から、このテーマに取り組んでいるトヨタ財団では、これまでの経験から、自治会を中心とする入居者と外部支援者の協働による、復興(災害)公営住宅の共用スペース―集会所、菜園、花壇など…-の上手な活用がコミュニティづくりの鍵となると見ています。今回の公募では、この、共用スペースの活用がコミュニティづくりに繋がるモデル事例を、各地に作りたいと考えております。このため、採択件数も全部で8~10件と前年度よりも多めになる予定です。人件費も一定程度認めます。また、プロジェクト期間中には、トヨタ財団が蓄積したプロジェクト運営や、発信、資金調達のノウハウも惜しみなく共有いたします。ふるってご参加ください。(トヨタ財団プログラムオフィサー 本多氏)

復興公営住宅における良好なコミュ二ティづくりプログラム募集概要(トヨタ財団ウェブサイトより)

助成金総額 3,000万円
1件あたりの助成金額 上限400万円(実施内容と申請額に基づき選考委員会にて決定)
応募受付期間 11月9日(水)~12月9日(金)12:00
応募方法 トヨタ財団のウェブサイトより
審査方法 外部有識者による選考委員会にて選考
助成決定時期 2017年3月開催の当財団理事会にて決定
助成期間 2017年4月~2018年3月(1年間)

復興公営住宅における良好なコミュニティづくりプログラム 募集要項詳細はこちらから


■2.開催概要

日 時:
2016年11月16日(水)13:30-15:00
場 所:
仙台青葉カルチャーセンター 602会議室
(宮城県仙台市青葉区一番町2-3-10カルチャー仙台ビル 6階)
会場の地図はこちらから
内容:
1.復興公営住宅における良好なコミュニティづくりプログラム 公募内容説明
2.公募内容に係る質疑応答
説明者 :
本多史朗氏(公益財団法人トヨタ財団 プログラムオフィサー)

■3.お申込み方法
事前に下記フォーム、もしくは案内裏面の申込用紙にて必要情報を記入の上、お申し込みください。
申込〆切:2016年11月15日(火)
定員:35名
当日参加も可能ですが、資料準備の関係上、事前申し込み制とさせて頂きます。

お申し込みはこちらから

■4.参考資料
復興公営住宅におけるコミュニティづくり-何が大事なのか
(公財)トヨタ財団「復興公営住宅におけるコミュニティづくり」プログラムメモ
(公財)トヨタ財団 本多 史朗

■5.案内文章(裏面は申し込み用紙(FAX用))
PDF版はこちらから
WORD版はこちらから

■6.説明会開催事務局・お問い合わせ先
一般社団法人みやぎ連携復興センター(担当:石塚・堀内)
〒980-0804 宮城県仙台市青葉区大町1-3-7 裕ビル6階
TEL : 022-748-4550
FAX : 022-748-4552
Email: info★renpuku.org (★を@に変えて送信下さい)

2016.11.9トヨタ財団ウェブサイトでの募集要項公開を受け追記しました

関連記事

  1. 【ご案内】PIF/Post-disaster Innovat…

  2. 復興応援隊・地域支援員活動中間報告会のUstream配信につ…

  3. 【活動報告】 立正佼成会一食平和基金 宮城県復興支援事業 …

  4. 【お知らせ】平成26年度「宮城県被災者支援従事者研修」につい…

  5. 国連の方々との打ち合わせ

  6. 復興応援隊活動報告会、合同研修会のご案内