【復興ものづくり交流会in石巻開催のお知らせ】

仮設住宅の集会所や、地区センターなど様々な場所で
素敵な手仕事の作品が誕生しています。

趣味で楽しく物を作っているような生きがい作りから、
生業が復活するまでの中間就労としての手仕事、
復興を終えた後も継続的に事業を続けたいという本格的起業まで様々な作品があります。

今回、復興みやぎネットワーク会議生活再建ワーキンググループでは
宮城県内の手仕事作品を作っている方々の交流会を開かせていただくことにしました。
ご参加いただける団体の皆様には、実際にお作りになられた作品を持ち寄っていただき
展示できる場所を用意しております。
宮城県内でどんな作品が生まれているのか、
実際に目で見ていただき、作っている方の顔を見ていただきながら
情報交換していただければと思っています。

ゆるやかな交流会となりますが、震災に対する関心が薄れる中で
現実的な課題に直面している団体も多いと思います。
交流会の後半には、商品開発のアドバイスや販路拡大のアイデアなど講師をお呼びし
お話していただく時間も用意しております。
今後の活動のヒントを得られる交流会になると思います。

当日都合が合わず参加できない場合でも、
是非チラシの裏面の申込み用紙にご記入いただき団体情報を登録ください。
申込みいただきました情報を宮城の復興ものづくり団体リストとしてリスト化し
復興みやぎネットワーク会議生活再建ワーキンググループで
販路拡大のサポートをさせていただきたいと思っております。

詳細は以下、チラシをご参照ください。
復興ものづくり交流会チラシ20121214

『復興ものづくり交流会in石巻』

■日時:1月27日(日)12:00~17:00
■場所:みやぎ生協文化会館アイトピア(石巻市中央2-7-3)
※会場には駐車場がありません、お近くのコインパーキングをご利用ください
■参加:無料
■タイムテーブル
開場――――――――――――――――――――12:00
受付開始―――――――――――――――――12:30
開会―――――――――――――――――――13:00
「全体会」
○参加団体自己紹介(30分)
○まけないゾウ事例紹介(30分)<被災地NGO協働センターまけないぞう事業担当 増島智子氏>
○県内事例紹介(30分)
・東松島市ひまわり集会所<一般社団法人おがるスターズ代表 内海聡子氏>
・石巻へい輪プロジェクト<一般社団法人UNI代表理事 佐藤貴行氏>
○手作り商品カタログ紹介(5分)<みやぎ生活協同組合>
===== 休憩10分 ===== (14:35~14:45)
「プログラム」
・販路拡大について(30分)<創業スクエア(東北ろっけんパーク内) 笠間建氏>
・商品開発について(30分)<株式会社ASTRAKHAN代表 有澤卓也氏>
・助成金について(30分)<地域創造基金みやぎ 常務理事鈴木祐司氏>
―――――――――――――――――――――- 16:15
撤収開始――――――――――――――――― 16:30
会場撤収完了――――――――――――――――17:00

■申込み、問い合わせ先:みやぎ連携復興センター(担当:三浦)
TEL022-748-4550/FAX022-748-4552
renpuku@gmail.com
■主催:復興みやぎネットワーク会議生活再建WG
参加団体(順不同)
・一般社団法人パーソナルサポートセンター・公益財団法人共生地域創造財団
・社会福祉法人宮城県社会福祉協議会・特定非営利活動法人応援のしっぽ
・特定非営利活動法人レスキューストックヤード・東日本大震災支援全国ネットワーク(JCN)
・宮城県サポートセンター支援事務所・みやぎ生活協同組合・みやぎ連携復興センター
■協賛:みやぎ生活協同組合

関連記事

  1. 【お知らせ】ふくしま復興応援隊・募集説明会in東京(3/22…

  2. 東日本大震災で支援活動を行うNPOへできること

  3. 「平成26年度 宮城県被災者支援従事者研修 基礎研修」

  4. 震災復興支援と雇用問題に関するシンポジウムのご案内

  5. 【助成金情報】平成28年度東北の未来をつくる女性と子ども応援…

  6. 【第2弾南三陸町再会さろん】ご案内