「事業指定助成プログラム(通称:あづめっちゃ)」について

地域創造基金みやぎより、「事業指定助成プログラム(通称:あづめっちゃ)」についてご案内がありましたので、
以下にお知らせいたします。

********************

さなぶりファンドでは、地域のNPO等の資金調達サポートプログラムとして、
「事業指定助成プログラム」(通称:あづめっちゃ)を開始することといたしました。

地域の団体とさなぶりファンドが協力して寄付を呼びかけることで、
より多くの方から寄付を集める仕組みです。
寄付集めのための計画を一緒に考え、必要なツールの整備やスキルアップをサポートします。
参加する団体は、さなぶりファンドがもつWEB上でのクレジットカード決済機能や
寄付者管理システムなどをご活用いただけます。

参加していただける団体向けの説明会を下記の日程で開催しますので、
ご関心のある方はぜひご参加くださいませ。
どうぞよろしくお願いいたします。

(転送歓迎)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

さなぶりファンド
「あづめっちゃ」参加団体公募説明会
& 寄付を集める文章の書き方講座

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

地域創造基金みやぎ(さなぶりファンド)が新たに開始する
「事業指定助成プログラム(通称:あづめっちゃ)」について、
プログラムの概要と助成団体公募についての説明会を行います。

「あづめっちゃ」は、地域の団体とさなぶりファンドが協力して
寄付を呼びかけることで、より多くの方から寄付を集める仕組みです。
寄付集めのための計画を一緒に考え、必要なツールの整備やスキルアップをサポートします。

説明会とともに、「寄付を集める文章の書き方講座」を実施します。
「寄付を集めた経験がない」「活動をもっとアピールしたい」
という団体の方、ぜひご参加ください。

■内容:
1.「あづめっちゃ」概要と応募手続きの説明(約20分)
2.寄付を集める文章の書き方講座【7つ の鉄則】(約100 分)
講師: フリーランス編集者&ライター 赤羽博之氏
略歴: 1956年横浜生まれ、早稲田大学卒
イオンカード会員誌『mom(モム)』元編集長
朝日カルチャーセンター 講師
首都大学・芝浦工業大学の公開講座 講師
編集者歴30年 http://www.kakimono-navi.jp/

■日時・場所:
【仙台会場】 定員30名
日時:2012年11月26日(月)19時~21時
会場:仙台市市民活動サポートセンター4階 研修室
http://www.sapo-sen.jp/

【気仙沼会場】 定員20名
日時:2012年11月27日13時30分~15 時30分
場所:気仙沼市民活動支援センター
気仙沼市役所ワンテン庁舎2階 会議
http://www.k-macs.ne.jp/~k-npo/

※詳細はこちらか
http://www.sanaburifund.org/2012/11/6302

■参加申込:
電話・FAXまたはEメールで必要事項を下記お問い合わせ先までお知らせください。

————————————————–

氏名:
団体名:
参加会場:
電話番号:
メールアド レス:

————————————————–

■主催・問い合わせ:
一般財団法人地域創造基金みやぎ
〒980-0804  宮城県仙台市青葉区大町1-2-23 桜大町ビル303
TEL: 022-748-7283  FAX: 022-748-7284
Eメール:info@sanaburifund.org

(ここまで)

「東北のお正月を応援プロジェクト」
http://www.sanaburifund.org/support/oshogatsu/

関連記事

  1. 【開催告知】福島県県外避難者の皆様へ 次年度の支援制度等の説…

  2. 【お知らせ】南三陸町里山交流促進協議会 第4回勉強会「人が集…

  3. 【復興応援隊インタビュー ~土と風~南三陸地区】情報発信力を…

  4. 復興応援隊・地域おこし協力隊 合同活動報告会のご案内

  5. 着々と立ち上げ準備を行っています

  6. ニュースレター第2号(2016.9号)を発行しました