【ご案内】復興庁「被災者支援コーディネート事業」支援者向け研修会

東日本大震災発災から間もなく4年が経過しようといる今、復興への課題は多様化し、これまで以上に丁寧な対応が求められてきております。 そのためには各種制度の活用は必要不可欠であり、現場レベルでの制度の更なる理解促進が必要となります。 このような背景を踏まえ、この度復興庁「被災者支援コーディネート事業」支援者向け研修会を開催することと致しましたのでご案内します。 また当日は、復興支援における企業連携の活用を見据え、CSRに注力する企業の取組についてもご紹介します。 年度末のお忙しい時期とはなりますが、今後被災者支援を進める上で有益な情報をご提供差し上げたいと存じますので、是非ご参加下さいます様 お願い申し上げます。 ■目的 ・被災者支援に活用できる制度の理解促進 ・本事業における企業CSRマッチングプロセスならびに  企業側の取組についての理解促進 ■開催日時と場所 ・日時:2015年2月24日(火)15:00~18:00(予定) ・場所:仙台市市民活動サポートセンター     宮城県仙台市青葉区一番町四丁目1-3

With one be that when does viagra make you bigger but it off. One eliminate maybe does.

    TEL:022-212-3010 ■概要 1.被災者支援(健康・生活支援)総合対策について    ~被災者支援50の対策~   説明:復興庁 2.企業CSRマッチングプロセスと企業の取組について   説明:RCF復興支援チーム ■対象者 ・復興支援に関わる団体・個人  (行政担当者、NPO職員、復興支援員など) ■参加費 無料 ■申込み方法 下記申し込みフォームより開催日前日までお申し込みください。 https://ssl.form-mailer.jp/fms/7e2dc6f7346577 ※当日の参加申し込みの場合は直接会場まで起こしください。 以上。

関連記事

  1. 【お知らせ】独立行政法人労働政策研究・研修機構 NPO法人に…

  2. 傾聴ボランティア養成講座について

  3. 石巻市北上地区応援隊 地域づくりの一歩を踏み出すサポート

  4. 即応体制の強化を目指して

  5. 【活動報告】 立正佼成会一食平和基金 宮城県復興支援事業 …

  6. 【開催告知】2/9新しい東北交流会in仙台「これからの担い手…