お知らせ

お知らせ

2017.02.01

【開催告知】2/9新しい東北交流会in仙台「これからの担い手づくり」

新しい東北交流会

2/9に仙台にて開催される、新しい東北交流会のご案内です。

通算10回目となる今回の交流会では、『「これからの担い手」づくり』をテーマに、今後の活動の主体となる「担い手」に焦点を当て、これからの担い手づくりに向けた方策や課題を議論するとともに、被災地で進む好事例が紹介されます。

当センターもスタジオシアターでのプログラム「震災と意思について-震災のあとに残すもの-」の企画に関わらさせて頂きました。

それぞれの企画から、復興に向けた取組の現在とこれからの展望について、考えることのできる機会になればと考えております。
平日の開催になりますが、ぜひともご参加いただけますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

ーーー
平成28年度
第3回 新しい東北交流会 in 仙台
ーーー
メインテーマ
「これからの担い手」づくり
ーーー

まもなく東日本大震災から6年を迎えます。被災地で生まれた「新しい東北」の創造に向けた様々な取組が持続していく事が、これからの東北を支える原動力になります。本交流会では、今後の活動の主体となる「担い手」に焦点を当て、これからの担い手づくりに向けた方策や課題を議論するとともに、被災地で進む好事例をご紹介します。地域でのまちづくりの担い手育成、未来を担う子どもたちへのキャリア教育、企業支援等、様々な分野での「担い手」育成の取組を通じて、今後の「担い手」づくりを考えます。

―――――――――――――――――――――――――――――
【主な企画】
(詳細はこちらからご覧ください)
■「新しい東北」復興・創生顕彰等 顕彰式

■「企業による復興事業事例」の顕彰式

■パネルディスカッション 『これからの東北を支える担い手づくり』
【登壇者】
・株式会社アスノオト 代表取締役 信岡 良亮 氏
・特定非営利活動アスヘノキボウ 人材事業責任者 中村 志郎 氏
・仙台市地域産業支援課 課長 杉田 剛 氏
・MORIUMIUS 代表 油井 元太郎 氏

■復興支援インターン取組発表
名古屋学芸大学様、森永乳業様、ヤマトミ様から、「復興支援インターン」発の介護食開発プロジェクトについてご紹介します。

■Support Our Kids 取組発表

■パネルディスカッション
『震災と意志について ー復興のあとに残すものー』
【登壇者】
・一般社団法人Granny Rideto 代表理事 桃生 和成 氏
・なとり農と自然のがっこう 主宰 三浦 隆弘 氏
・NPO法人ウイメンズアイ 事務局長 栗林 美知子氏

また、同日、TKPガーデンシティ仙台勾当台にて、「東北インバウンド・コラボレーション相談会」を実施します。
(詳細はこちらからご覧ください)
―――――――――――――――――――――――――――――

みやぎ連携復興センター 〒980-0804 宮城県仙台市青葉区大町1-3-7 横山ビル6F 022-748-4550

お問い合わせ

↑