お知らせ

お知らせ

2017.01.17

【開催告知】2/1(石巻) みやぎ地域づくり団体協議会石巻支部交流会「地域の復興・維持・形成と地域づくり団体」(終了しました)

プレゼンテーション3

みやぎ地域づくり団体協議会が主催する交流会のご案内です。
地域づくり協議会会員、石巻エリアの団体に限らず、どなたでもご参加頂くことが出来ます。
当センターチーフコーディネーターの石塚がコーディネーターを務めます。
多くの方と一緒に考えたいテーマです。是非ともご参加ください。

ーーー
平成28年度みやぎ地域づくり団体協議会石巻支部交流会
テーマ「地域の復興・維持・形成と地域づくり団体」
ーーー
開催概要チラシ(申込用紙)はこちらからもご覧いただけます
ーーー
【交流会の目的】
地域づくりに関する事例検討や意見交換等を通じ,様々な分野で活動する団体同士が互いの活動についての理解を深めるとともに,地域づくりの課題を共有し,団体間の更なる連携の強化を図ることを目的とします。

【今回のテーマ及びねらい】
テーマ「地域の復興・維持・形成と地域づくり団体」
石巻圏域のNPO等地域づくり団体は,東日本大震災後,被災者支援やコミュニティ維持等様々な取組を通じて,各地域で重要な役割を果たしてきました。そのような中で,震災から6年目を迎えるに当たり,新潟県中越地震の復興における地域づくり団体の取組を参考にしながら,石巻圏域の復興及び復興後の地域の維持・形成に向け,これからの地域づくり団体の活動のあり方や課題解決方策等を考えていくものです。

【開催概要】
■主催
 みやぎ地域づくり団体協議会石巻支部

■日程 平成29年2月1日(水) 午後1時30分から午後4時
■会場 県石巻合同庁舎 5階大会議室
■参集範囲 石巻支部会員,石巻圏域で地域づくりに携わる団体及び個人,行政関係者等
■プログラム
(1)基調講演(50分)「中越地震からの復興を契機としたムラ・ヒトづくり」
 講師:公益社団法人「中越防災安全推進機構」ムラビト・デザインセンター
    センター長 阿部巧 氏
(2)地域づくり団体活動報告(20分)
  ・一般社団法人「はまのね」代表理事 亀山貴一 氏
  ・公益社団法人「みらいサポート石巻」専務理事 中川政治 氏
(3)パネルディスカッション(60分) 「石巻圏域の復興と地域の維持・形成に向けて」
 《パネリスト》
  ・阿部巧 氏(前掲)
  ・亀山貴一 氏(前掲)
  ・中川政治 氏(前掲)
 《コーディネーター》
  ・一般社団法人「みやぎ連携復興センター」チーフコーディネーター 石塚直樹 氏
(4)地域づくり団体紹介コーナーの設置
 会場の一角に,各地域づくり団体の活動紹介コーナーを設置します。

【登壇者】
■講師・パネラー
阿部巧 氏(公益社団法人「中越防災安全推進機構」ムラビト・デザインセンター長)

 同機構は2006年に設立され,新潟県中越地震(2004年)からの復興に向け,やまこし復興交流館「おらたる」の運営をはじめ,地域コミュニティの維持・形成に向けた研修会や,地域住民向け防災教育などに取り組んでいる。また,これらの経験を活かし,東日本大震災被災地の復興支援なども手がけている。
阿部氏は1980年生まれ。同機構の母体となった中越地震の復興支援のための中間支援組織「中越復興市民会議」の設立に関わり,2006年には同機構の設立に参加した。2008年からは,同機構で,集落の維持・活性化に向けた地元住民向けの勉強会や,農業経営の学びを通じて地元の人材を育成するなど,地域コミュニティの維持・形成を担う「ムラビト・デザインセンター」の責任者を務めている。
ムラビト・デザインセンターのウェブサイトはこちらから

■活動報告者・パネラー
亀山貴一 氏(一般社団法人「はまのね」代表理事)
 同団体は,石巻市牡鹿半島の蛤浜で,築約100年の古民家を改装した「cafeはまぐり堂」を運営するほか,鹿肉を活用したカレーの開発や,地元の木材を利用した家具の製作など,交流人口拡大に向けて取り組んでいる。
亀山氏は1982年生まれ。宮城水産高校勤務を経て,東日本大震災により大きな被害を受けた蛤浜を再生するため,2012年に「蛤浜再生プロジェクト」を立ち上げ,「cafeはまぐり
堂」をオープンした。2014年には同団体を設立し代表理事に就任。
一般社団法人はまのねのウェブサイトはこちらから

中川政治 氏(公益社団法人「みらいサポート石巻」専務理事)
 同団体は2011年に設立され,震災伝承施設「つなぐ館」等の立ち上げ・運営やスマートフォンアプリを活用した被災地巡りツアーの開催,被災者のコミュニティ形成支援などに取り組んでいる。
中川氏は1976年生まれ。企業経験や国際協力NGOでの海外支援を経て,東日本大震災後,一般社団法人「石巻災害復興支援協議会」(現:「みらいサポート石巻」)の設立に関わり,「つなぐ館」をはじめとする震災伝承等の責任者を務めている。
公益社団法人みらいサポート石巻のウェブサイトはこちらから


■コーディネーター

石塚直樹 氏(一般社団法人「みやぎ連携復興センター」チーフコーディネーター)
 同団体は2011年に設立され,地域コミュニティ再生のための自治会支援や,震災復興に資する人材育成のための研修等の企画運営・コーディネート等に取り組んでいる。
石塚氏は1980年生まれ。「中越防災安全推進機構」(前掲)で復興支援・中山間地域支援コーディネーターの育成事業などに従事した後,「みやぎ連携復興センター」に転籍し,東日本大震災からの復興に取り組むNPOの連携を促す活動に取り組んでいる。
一般社団法人みやぎ連携復興センターウェブサイトはこちらから

【申し込み方法】
■申し込み方法
地域づくり協議会会員、石巻エリアの団体に限らず、どなたでもご参加頂くことが出来ます。

チラシ裏面、もしくは下記申込み用紙に必要事項をご記入の上、
下記事務局までお送りください。
≪チラシ・申込用紙はこちらから≫

■事務局

みやぎ地域づくり団体協議会石巻支部事務局
(東部地方振興事務所地方振興部 振興第二班 横田 敬)
Email:et-sinbk2(アットマーク)pref.miyagi.jp
FAX:0225(95)1471

地域づくり団体協議会石巻支部交流会

みやぎ連携復興センター 〒980-0804 宮城県仙台市青葉区大町1-3-7 横山ビル6F 022-748-4550

お問い合わせ

↑